FC2ブログ
HOME >> スケブ依頼について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) |  スポンサー広告

スケッチブックのご依頼について

サムライ忍者GREENTEAのサークル活動を開始して一周年、
いつもblogやPixivをご覧いただき、ありがとうございます!

スケッチブックの受付方法についてお尋ねいただくことが多いので、
過去のご回答メールを元に、以下にまとめました。

イベントでのスケッチブックご希望の方はご一読ください。



★スケッチブックのご依頼について★

当サークルでは、イベント当日に、
当サークルの発行物をご購入いただいた方向けに、スケッチブック依頼をお受けしています。
予約などは必要ありませんので、購入時にお声掛けいただければOKです。


1)内容のリクエストについて

仕上げは鉛筆書きで、構図は簡単なもの(顔のアップ・バストアップ・立ち絵風)に限りますが、
描いて欲しいキャラや、好みのフェチ要素など、ご希望をお伝えください。


2)スケブ受付予定・冊数について

それぞれのイベントで、スケッチブックをお受けする予定かどうかは、
イベント毎の頒布物情報(新作・おしながき情報更新)の記事をご覧ください。

お受けする具体的な冊数は、
当日の撤収予定時間や体調にもよりますので、
確実に○冊お受けする、という約束はできませんが、
現在のところ、一回のイベントで5冊程度お受けしています。(コミケを除く)

スケブを鉛筆書きのものに変更させていただいたのですが、
どうしても、時間的&体力的に限界がありまして、
キャパオーバーの分については、申し訳ないのですがお断りすることになってしまいます。

スケブ受付枠が埋まる時間はイベントによってまちまちで、
早めに受付終了してしまうイベントであっても旬殺というわけではないです。
開会後早めの時間に来ていただいたり、
規模が小さめのイベントに来ていただいたり、
イベント参加の度に何度か聞いていただけましたら、
タイミングの問題で、そのうちお受けできるのではないかと考えています。


3)スケッチブックお預かり時の注意点

お預かりしたスケブは、基本的に、お預かりした順番に描いていきます。
売り子や品並べなどの合間に一冊ずつ描き進めているので、
仕上がり時間が遅くなることも多く、お渡し時間の約束ができません。
○○時までに仕上げて欲しい、という要望をかなえることは難しいです……。
イベント後に予定があって早めに退場される場合は、
その日のスケブはご遠慮いただき、別の機会にお声掛けください。

また、仕上がったスケブをお渡しするときに、以下のような流れでお渡ししています。
1◆スペースにて「スケブを頼んだものです」とお声がけいただきます。
2◆スケブを閉じた状態で、ご本人にどちらのスケブか自分のものか指してもらいます。
3◆その後、お名前を名乗っていただきます。
4◆スケブに書かれた連絡先のお名前と一致していることを確認し、お渡しです。

スケブは思い出がいっぱい詰まった貴重品ですので、
受渡し間違えが無いように、このようにしています。

お渡しの際の本人確認の際に必要ですので、スケブの表紙裏などに、
お名前・連絡先などの記載をお願いしていますので、ご協力ください。
(書かれていない場合、その場で書いていただきます)

サークルの撤収時間までに受け取りに来られない場合のことを考えて、
メールアドレス or 電話番号を、名前と一緒に書いていただけると安心です。

スケッチブックの取り扱いには気をつけておりますが、
いかんせん、人ごみの中でのやり取りになりますので、
万が一、ということもありえます。
紛失や取り違えのトラブルが心配な方は、
ご依頼自体をやめていただくか、新品のスケブを使うようにしていただけたらと思っています。


4)その他

お受けしているのは「 ス ケ ブ 」なので、
色紙など、スケブ以外のものへの依頼は、現在お断りしています。
(以前はお受けしていましたが、スケブ以上にサークル内での管理が難しいので、止めています)


※追記 2014/4/14
イベントにて、色紙へのイラストを希望された方に細かく尋ねられたため、詳しく書きます……。

サークルとしての活動暦がまだ浅い(丸一年)ため、過去に出たイベントの記憶がまだ鮮明なのですが、
「スケブ以外」で以前お受けしたことがあるのは、「名刺サイズのカードへのイラスト」のみです。
(2013/5/6 ふたけっと9 にて、一名の方から、2枚のカードへのイラストを依頼され、お受けしました)

色紙へのイラストを、スケブのような形でお受けしたことは一度もありませんし、
「色紙でもOK」という旨の話をイベントでお伝えしたことも、覚えている限りではありません。
たまに、イベントにて色紙へのイラストを希望される方もいらっしゃいますが、
「スケブのみで受けている」旨をお伝えして、みなさん理解していただいています。
blogの過去記事にて、イベント情報のページを確認しても、「色紙に描きます」という内容はみあたりませんでした。

色紙イラストは、イベント時の同人誌購入者向けプレゼントとして、頻繁に描いて持参していますが、
それも、あくまでも「楽しいイベント当日になったらいいなー」という、個人的な思いでやっていることです。


5)コミックマーケットでのスケブ依頼について

最大規模のコミックマーケットですが、
体力的にきつくて、コミケではスケブをお受けしていません
真夏と真冬に開催されているせいで、気温湿度等かなり過酷な環境です。
夏は熱中症で死にそうになり、冬はシャッター方面からの寒風で手がかじかみました。
また、単純に広大な会場内を大荷物で歩き回って疲れるだけでなく、
成年向け表現への修正チェックへの対応などの気苦労も多く、
一般参加者の入場前の段階で、すでにヘトヘトな状態です。

仮に、当日たまたま体調が良くて、お受けできることになったとしても、
コミケはいろいろとあわただしく、おそらく、1~2冊が限界だと思います……。

ですので、スケブご希望の方は、
コミケ以外のイベントで、早めの時間に、
お声がけいただきたいと思います。

逆に、毎年コミケのみに参戦されている遠方の方は、
午後などの空いている時間にスペースに再度着ていただき、
だめもとでお声がけいただければと思います。
基本的には、「コミケではスケブを受け付けていない」と断っていますので、
「blogでスケブについての記事を読んだ - 遠 方 の 者 - です!」等と伝えてください。
そのときに手すきで、撤収までまだ時間があり、体力が有り余っていたら、
もしかしたらお受けできるかもしれないです。




以上です。
お受けできるかどうかは、上にも書きましたが、完全にタイミングですので、
ガンガン声をかけていただけたらと思います!!

また、上記の説明を見て、ご不明な点がありましたら、
blog右方のメールフォームよりお問い合わせください。
(そのときは、「スケブ依頼について」の質問であることを書いてください)
新刊締切前の修羅場や、イベント直前のあわただしい時でなければ、
お返事させていただきます。

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
[PR]

2014/03/24(月) |  スケブ依頼について

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。